Home Ground Hop

Home Ground Hop

農薬・化学肥料不使用 | Hopwala

Home
Ground
Hop

農薬・化学肥料不使用
– Hopwala –

オーガニックホップ

丹沢の山々、そこから流れ出る金目川。
その豊かな自然の恵みに感謝し、共に暮らす人々。
この場所は、私たちが想い描く生き方と重なった。

丹沢

丹沢の山々、
そこから流れ出る金目川。
その豊かな自然の恵みに感謝し
共に暮らす人々。
この場所は、
私達が想い描く生き方と重なった。

丹沢
丹沢
西丹沢
丹沢
オーガニックホップ

多種多彩な作物や
営みからなる一帯に
ホップとともに新たな彩りになれるといい、
この地にゆかりのなかった私たちでも。

その時にはこの場所を

“ホームグラウンド”と呼んでもいいですか?

多種多彩な作物や
営みからなる一帯に
ホップとともに新たな彩りに
なれるといい、
この地にゆかりのなかった私達でも。

その時にはこの場所を

“ホームグラウンド”
と呼んでもいいですか?

What's new

畑の今と最新出店情報はInstagramで発信しています

News

お知らせ

フレッシュホップビール

#Craft beer

2023.10.13

フレッシュホップビールリリースとともに大好評

Home Ground Hopの今期のホップが、平塚と茅ヶ崎にある仲間の醸造所でフレッシュホップビールになりました。ブルワーの皆様、美味しいビールに仕上げて頂き本当にありがとうございます!

ビアフェス

#Craft beer

2023.5.11

ビアフェス開催

5/13,14に平塚初のビアフェスが開催されます。その名もSuka Beer Paradise。イグドラジルブルーイングさんのブースではホップと一緒に育ったパッションフルーツを使ったシードルを飲むことができます。

クラフトビール

#Craft beer

2023.2.10

パッションフルーツ香るセゾンビール

ホームグラウンドホップの畑でホップと一緒に育ったパッションフルーツが平塚のイグドラジルブルーイングさんでビールになりました。

Come join us!

ホップ収穫体験

夏の間だけ出会える採れたての香りを
畑で体感しませんか

収穫体験

フレッシュホップのお土産付き

ホップ収穫体験

  • 2024年7月22日~2024年9月20日
    月曜日~金曜日(祝日含む)
    9:00~11:00
  • 1日1組様限定(1組3名様まで)
  • 1組様¥4,000
  • ¥4,000分のフレッシュホップをお持ち帰りいただけます。

今しばらくお待ちください。

See you in the hop field.

Hop

栽培品種

私たちは今、15品種ほどのホップを栽培しています。
まずは代表的な4品種をご紹介します。

私たちは今、
15品種ほどのホップを栽培しています。
まずは代表的な4品種をご紹介します。

品種1

Cascade

カスケード

aroma: フローラル、柑橘

アメリカ産ホップの代表的品種のひとつで1972年にリリースされました。ビールの香を出すためのアロマホップとして多くのブルワーに使われていますが、柑橘を思わせるその香は追いホップ用としても老若男女どなたにも自然に受け入れて頂けるホップです。ホームグラウンドホップの主力品種のひとつです。

Chinook

チヌーク

aroma: スパイシー、グレープフルーツ、松

1985年にアメリカでリリースされた、ビールの苦味を生む成分のひとつであるアルファ酸を多く含む品種です。ビールの苦味を出すためのビタリングホップとして醸造で使われるのはもちろんですが、その香の強さからアロマホップとしても利用されることも多いホップです。追いホップ用としてもホームグラウンドホップで1、2位を争う人気の品種です。アメリカ原産。

品種2
品種3

Nugget

ナゲット

aroma: グリーン、ハーバル

1983年にアメリカでリリースされた、アルファ酸を多く含む品種です。ビタリング専用かと思いきや、その香を好むブルワーも多く、私たちのフレッシュホップのユーザーである平塚のビール醸造所、イグドラジルブルーイングの店主ダビド氏もそのひとりです。その苦味と独特なハーブ感から、追いホップ用としても好まれる方が多く、カスケードホップと併せて追いホップすることでより複雑な香と苦味を楽しむ猛者も少なくありません。

Cashmere

カシミア

aroma: ハーバル、レモン、メロン

カスケードとノーザンブルワーを親に持つ2013年にアメリカでリリースされた比較的あたらしい品種です。ビール造りではアロマ用、ビタリング用いずれの用途にも使われます。ハーバルな香の中に強い個性を秘めており、追いホップ用にはこの品種を選ぶクラフトビールファンの方も多くおられます。イグドラジルブルーイングがリリースするフレッシュホップビール第1弾は例年この品種が使われており、ホームグラウンドホップの主力品種のひとつです。

品種4

ホップの香は例えばハーバル、スパイシー、柑橘といったように表現されますが、同じハーバルな香であっても品種により様々であり、そのニュアンスの違いを言葉でお伝えすることは本当に難しいと感じています。ですので、マルシェなどでホームグラウンドホップを見かけた際には是非とも店頭で実際にホップの香をお試し下さい。

Online Shop

Farmer Friends

私たちの大切な友達を紹介します

平塚無農薬米 GAYAMA FARM

GAYAMA FARM

神奈川県平塚市 無農薬レンゲ米

丹沢のきれいな湧水が流れる金目川流域、平塚の田園地帯で農薬・化学肥料を使わず、お米を育てているガヤマファーム。「家族に食べさせたい特別なお米」をコンセプトに、安全で美味しく、地球や全ての生き物に優しい米作りをしている。収穫後の田んぼには土を豊かにする緑肥として、レンゲの種が蒔かれ、春にはレンゲの花が咲き誇る。その風景に、恋をした。

Access

合言葉は「ただいま」と「おかえり」
今日も畑で、お待ちしています

Adress

E mail

平塚市南金目絵久保22062207

n.yaginuma@hopwala.com

Adress

平塚市南金目絵久保22062207

E mail

n.yaginuma@hopwala.com

Scroll to Top